「パリの2匹のシャドーボックス」

 長野のアエリーのシャドーボックス工房主宰の湯本千絵講師の作品です。ホワイトデーやひな祭りに、変化球でこんなシャドーボックスはいかがですか。ハートが沢山、ポップで可愛いプリントです。少し厚いタイプの紙なので、カットには苦労するかと思いますが、その分、形のキープ力は良く、細い尻尾も垂れ下がることなく綺麗に仕上がっていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です