ひな祭りの飾り その2

ひな祭りの飾り その2です。 ひな祭りの飾りは、華やかでいくつになってもウキウキしますね。ひな祭りは、3月3日の桃の節句のことで、女の子の健やかな成長や幸せを祈ってお祝いをします。 由来は中国から伝わった「五節句」という行事のひとつ「上巳」。季節の節目を意味する「節」のころは、昔から邪気が入りやすいとされていました。五節句のひとつ上巳には、中国では川で身を清める習慣がありましたが、日本では紙などで作った人形で自分の体を撫でて穢れを移し川に流すことで邪気祓いをする行事として広がって行ったそうです。人形を流して邪気をはらうこの風習が、現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」のルーツと言われているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です