「冬の町」のシャドーボックス作品

湯本千絵画の「冬の町」のシャドーボックス作品です。作られたのもご本人でアエリーのシャドーボックス工房主宰の湯本千絵講師です。 シャドーボックスにする目的で描かれた絵だそうです。 比較的簡単に作れる景色のプリントを作りたい。 また、クリスマス以外の冬の絵でカラフルなプリントを作りたい。といったコンセプトのもと、描いてプリント制作されたそうです。 8×10サイズの額に入ります。6枚入り説明書付きです。ご購入はシャドーボックス・ラ・マーニのHP、プリント販売をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です