「菊と桔梗」のシャドーボックス 作品

「菊と桔梗」のシャドーボックス 長野のアエリーのシャドーボックス工房主宰の湯本千絵講師の作品です。 菊も桔梗も秋のお花で、季節を感じますね。 どちらも日本の秋の代表のようなお花です。 特に菊は、端午の節句などと同じ五節句のうちの一つ、重陽の節句の主役。 重陽の節句は認知度が低く、行事を行った事はありませんが。 菊を愛でて、香りを楽しみ、不老長寿を願うのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です