「金魚と朝顔」のシャドーボックス作品

  湯本千絵画の「金魚と朝顔」のアレンジ作品です。 100円ショップのガラスポット(小物入れ)の蓋の部分に、溶液(エンビロテックスライト)でシャドーボックスを固めました。 シャドーボックスは薄く作り、溶液でシャドーボックスを覆っていますので、普段使いするには強度も問題ありません。 この夏にピッタリの、お部屋の中が涼しくなる小物入れです。

2件のコメント

  1. 先生、可愛いですね☺
    良いアイデアですね。
    私も、作りたくなりました❗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です