端午の節句のシャドーボックス作品飾り 1

  桜のシーズンが終わったので、5月5日のこどもの日 端午の節句のシャドーボックス作品を飾り付けました。兜と鯉のぼりのシャドーボックス作品です。                                     新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ゴールデンウイーク明けまで教室をクローズしました。この飾り付けを教室で見ていただけないのがとても残念です。早く終息して、又教室で楽しくお喋りしながらシャドーボックス制作が出来る日を願っています。

2件のコメント

  1. 先生、飾られたんですね。
    どれも素敵です。
    拝見出来ないのが残念です❗
    こちらも、カルチャーは6月末まで、自宅は今月末まで休講にしました。
    どうしてもと言う方には、1名のみでのレッスンにしました。
    ほんとに早く終息してほしいですね。いつもの日常に早く戻れるよう願うのみです。

    1. せっかく飾ったのですが、誰にも見ていただけないので何だか作品も寂しそう!
      早く終息して欲しいですね。
      暇に任せて家の中の片付けが進む。進む。
      普段は手抜き料理ですが、時間があるので手の込んだ料理も作っています。ケーキやお菓子作りもしています。
      そのせいで確実に体重増加です(笑)怖い!!!!!!!
      早く教室を再開しないと、体重増加が止められません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です